理学療法士渡邉しのぶ

理学療法士

2018年度入社

PROFILEプロフィール

2012年晴陵リハビリテーション学院 理学療法学科卒業、2012年より大久野病院に入職、2018年よりワイズに入職しました。
認知神経リハビリテーションの技術を勉強し、リハビリを行っています。
社会に必要とされるよう、ワイズでは新しいことにもチャレンジしながら日々業務にあたっています。

INTERVIEWインタビュー

ワイズで働こうと思ったきっかけは?

一つの疑問がきっかけでした

病院と自宅では、環境や生活スタイルが大きく異なります。病院を退院する前には試験外泊なども行いますが、後遺症を持った状態で退院し、実際に自宅で生活してみて気付くことや更にリハビリの必要性を実感されることもあるのではないか、という疑問を持つようになりました。また、生活スタイルは人によって大きく異なるため、退院後こそその人の生活スタイルに合ったリハビリの提供が必要だと考えるようになりました。ある勉強会に参加したとき、ワイズの脳梗塞リハビリセンターを知り、ここでなら利用者様ひとりひとりと向き合うことが出来ると確信しました。

ワイズってどんな会社ですか?

自分自身の成長を実感できる会社です

ワイズは利用者様へのサービスや満足度をとても大切にしている会社です。
店舗の雰囲気や利用者様への対応、施術の技術など、スタッフひとりひとりが常に良いものを提供する意識が高いです。向上心を持って取り組むことが出来るため、自分自身の成長を実感できます。また高い技術や多くの知識を持ったスタッフが多く、とても相談しやすい環境が整っています。

仕事をするうえで、大事にしていることはなんですか?

自分なりのやりがいと楽しさ!

仕事をするうえで、自分なりにやりがいを持ち、楽しく働くことを大事にしています。
仕事によっては、苦手に感じることや大変に思うこともあります。しかし、今は大変でもそれが出来るようになったら楽しいかもしれない、と日々前向きに励んでいます。実際に苦手を克服して取り組むことが出来るようになったことも増え、以前より楽しく仕事をすることが出来ています。

休日の過ごし方

自分らしさを大切にしています

休日は勉強会に行くこともありますが、友人と音楽ライブや舞台を見に行くこともあります。
勉強会に行って知識を深めることも大切ですが、仕事とプライベートとのメリハリも大切にしています。また自分の趣味やプライベートの時間を大切にすることで、利用者様の趣味やその人らしさについても同じように大切に出来ると考えています。

ワイズで働く人TOPへ

ENTRY応募はこちらから

新卒採用

- 募集職種 -
理学療法士 / 作業療法士 / 言語聴覚士 / 鍼灸師 / トレーナー
ENTRY

中途採用

- 募集職種 -
理学療法士 / 作業療法士 / 言語聴覚士 / 鍼灸師 / トレーナー
ENTRY

本社採用

- 募集職種 -
営業 / 店舗開発 / 経理 / 総務 / 人事
ENTRY